お知らせ

Category Archives:  インフォメーション  の記事一覧

2022.3.2.

【突然の腕のしびれ】

インフォメーション

突然腕のしびれ、指のこわばり症状に悪戦苦闘

実体験した当人が腕のしびれ「つぶつぶセラピー」をつくり快方に向かっております。

12月初旬突然の右腕から手のしびれ
上腕から指先まで間隔をおいてしびれがおきます。
《症状は正座中におきる足のしびれと同じような感じ》
同時に中指と薬指のこわばりが日に日にひどくなる

半月後には、常時間隔をおいて強いしびれ症状、腕を曲げた時には肘から下に猛烈なしびれがおきます。
曲がった中指・薬指は反対の手で広げないとまっすぐにはならない、ばね指になる。

1月中旬に内科的に原因があるのか心配になり、かかりつけ医(心血管)に相談。
リュウマチの恐れがあり、同じ院内の脳神経内科で受診。血液検査の結果リュウマチではないとの診断。頸椎のMRI検査予約。
2月中旬頸椎には問題は無かったが、しびれ症状は続いており整形外科の受診を勧められた。ただこの時はしびれ症状はピーク時の70%くらい少し楽になっていたのと外傷の記憶はなく様子見させてもらう。

以降も日常生活においてしびれとと痛みが続いており不快の日々が続く。
「つぶつぶセラピー指用」は指のしびれ、ばね指症状に鎮痛効果がありユーザ様の評価が非常に高い。
そこでつぶつぶセラピーを肘下に巻いてはどうかと考え使用開始。ほんの少し改善している感じはするが実感するほどでもない。

2月末しびれ箇所が特定できないので、腕全体を「つぶつぶセラピー」で包み込むうようにすればどうなるかと試作。

これが効果抜群で2日間の装着で20%までに低下した感じです。
手指に関して少し痛みは残るものの、指が曲がるようになる。
使用し続けてどのように推移するか、全快を期待しています。

株式会社 万喜
代表取締役 小泉万喜男

2021.9.30.

岡山大学病院 麻酔科蘇生科でつぶつぶセラピーの臨床試験参加者を募集しています。

インフォメーション

2021.4.2.

《MROラジオワイド番組 「おいねどいね」に出演しました!》

インフォメーション

MROラジオワイド番組「おいねどいね」に出演しました。
番組内では、レポーターの入江美寿々様からご質問いただき、
つぶつぶセラピー開発の経緯やガラスビーズの秘密、
生理痛を緩和する商品についてなどをお話させていただきました。

2021.2.17.

《北陸3県のクスリのアオキ様でつぶつぶセラピーが発売になりました!》

インフォメーション

つぶつぶセラピー手首用・指用・生理痛腹巻が北陸3県のクスリのアオキ様で発売になりました!

2020.12.28.

東京慈恵会医科大学 深井喜代子教授が日本看護技術学会の理事長にご就任されました。

インフォメーション

《東京慈恵会医科大学 深井喜代子教授が日本看護技術学会の理事長に就任されました》

つぶつぶセラピーの研究・開発に尽力された東京慈恵会医科大学 深井喜代子教授が日本看護技術学会の理事長にご就任されました。
心よりお祝い申し上げます。

株式会社万喜

2020.12.28.

岡山大学病院 麻酔科蘇生科でつぶつぶセラピーの臨床研究が進んでおります。

インフォメーション

《 岡山大学病院 麻酔科蘇生科でつぶつぶセラピーの臨床研究が進んでおります 》

〈研究名〉  難治性神経障害性疼痛に対するつぶつぶセラピーの有効性の検討
〈研究の目的〉帯状疱疹後神経痛、開胸術後痛など難治性の神経障害性疼痛に対する、
つぶつぶセラピー貼るタイプの有効性を対照シートを用いた交差比較介入研究で確認すること。

研究詳細は下記よりご覧いただけます。

【臨床研究情報】 https://rctportal.niph.go.jp/s/detail/um?trial_id=jRCT1062200005

2020.4.9.

マスクゴム紐のご注文をお受けしております。

インフォメーション

ご要望にお応えして、マスク用に超ソフトで痛くなりにくい平ゴム紐を開発しました。
ご注文をお受けしております。

・幅5mm

2020.2.10.

2月15日・16日に「武庫女スマイルフェス」がららぽーと甲子園で開催されます。

インフォメーション

《2月15日・16日に「武庫女スマイルフェス」がららぽーと甲子園で開催されます》

「武庫女スマイルフェス」では、武庫川女子大学の学生さんたちによるイベントやワークショップが開催されます。
2月15日には武庫川女子大学 学生広報スタッフLa chouette*(ラシュエット )様が出展されるイベントの中で、「つぶつぶセラピー生理痛腹巻ショーツ」がおすすめ生理アイテムとして紹介されます。

2019.9.19.

日本看護技術学会 第18回学術集会 福井 が9月7日・8日に開催されました。

インフォメーション

<交流セッション> 
痛みのケアの確立を目指して ー疼痛ケア技術を社会と共同して開発するー

つぶつぶセラピー(テープ式鎮痛材)発明者 佐知亨氏が、

生理痛を緩和する新商品”つぶつぶセラピー生理痛シリーズ”のデモンストレーションを行いました。

2019.1.15.

中央西日本メディカル・イノベーション2019出展

インフォメーション

  ―中央西日本メディカル・イノベーション2019―
中央西日本メディカル・イノベーション2019に出展します。
【研究テーマ・製品名】微細な皮膚刺激で鎮痛、身体気遣う『つぶつぶセラピー』(クラス1)
岡山大学大学院保健学研究科 看護学 深井 喜代子教授  
【協力企業】株式会社万喜
日時:2019年1月31日(木)10:00~17:00
場所:岡山大学 鹿田キャンパス 総合診療棟 西棟5F
岡山市北区鹿田町2-5-1
入場無料です。

1 / 212